果物の糖質は摂っても良いのか?名古屋市西区出張パーソナルトレーニング

・果物の糖質は摂っても良いのか?名古屋市西区出張パーソナルトレーニング

こんばんは、名古屋市西区の出張パーソナルトレーナーで、元プロボクサー中村好伸です。

「果物は太らない!?」むしろ「果物は体に良い!」

果たして、果物は本当に太らず体に良い食べ物なのでしょうか?

結論から言うと、糖質制限食中に果物を食べるのはNGです。

果物の糖質量はハンパありませんからね〜。(汗)

でもよく突っ込まれるのが、

「果糖は吸収が良いから太らないのでは?」とか、「果物は原始時代から人間が食べていた物だから大丈夫でしょ。」などです。

そこでこんな論文を江部先生が紹介してくれました。

JCI(The Journal of Clinical Investigation)という結構インパク
トファクターの高い医学誌に掲載された、過体重・肥満のヒトに
おいて、ブドウではなく果糖を甘味料とした飲料が内蔵脂肪と脂質
を増加させ、インスリン感受性を低下させるという論文がある

この論文により、果糖の入ったジュースを毎日飲むことの危険さが分かると思います。

そして、もう一つの突っ込み「果物は原始時代から人間が食べていた物」っと言う意見。

確かに原始時代は果物も食べていたと思います。

でもです、間違いなく今よりも甘くなく、酸っぱかったと思います。

今の果物は、甘くなるように作られていますから!> <

糖質制限食中に果物は食べられるのか?名古屋市西区出張パーソナルトレーニング SATISFY

冬のこれからの季節で旬な果物の糖質量はコチラです

・いちご →  5粒(85g)6.0g

・みかん →  約1個(100g)8.8g

・ぶどう →  約1房(140g) 18.1g

・りんご →  1/2個(160g) 20.8g

ご覧の通り糖質量は結構高めです。いちごぐらいですかね、おやつとしてつまめれるのは!?

糖質制限食中に果物は食べられるのか?名古屋市西区出張パーソナルトレーニング SATISFY


果物もたまに味を楽しむぐらいにして、食べ過ぎて太らないように気をつけましょう。

太らない体に良いものを食べましょうね〜。^^

★ お知らせ ★

★ パーソナルトレーニング出張地域一覧 ★

上小田井・庄内緑地公園を中心に、・名古屋市全般・北名古屋市・清須市・大府市・津島市・弥富市・愛西市・稲沢市・岩倉市・一宮市・春日井市・小牧市・大府市など

ダイエット・パーソナルトレーニング・糖質制限食・ボクシング・ボディメイク・ストレッチ・整体・産後の骨盤矯正・体幹トレーニングを個別指導してます

Follow me!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP