スピリチュアル・コンディショニングがパフォーマンスの壁をぶち抜ける!

スピリチュアル・コンディショニングがパフォーマンスの壁をぶち抜ける!岩倉駅前ダイエットジムSATISFY

毎回同じ練習をしていても試合当日のパフォーマンスの違いの謎?これがスピリチュアルから解けました!

スピリチュアル・コンディショニングがパフォーマンスの壁をぶち抜ける!

こんばんは、岩倉駅西口から徒歩1分のパーソナルトレーニングジムSATISFYのチーフトレーナーで、元プロボクサー中村好伸です。

ぼくはパーソナルトレーニングを始める前に、クライアント様の骨盤を修正します。

その理油は、自然治癒力を上げるためです。(骨盤調整についてはコチラ

この、自然治癒力を上げるということにもの凄くこだわりを持つ理由があります。

それは、本来の自分自身の力を発揮できるようにするためです!

 

本来の自分自身の力を発揮するっと言われてもよく分からないと思います。

ぼくもスポーツをやっていなければ、何と無くでしか分からなかったと思います。

「本来の自分自身の力」とは何か?

それを理解すると、もっとこの世の中が生きやすく、そして、もっと願望を実現しやすくなるんじゃないかと思っています。

今回は、スピリチュアルコンディショニングについて書いていきますね。^^

ボクサー時代のコンディショニング

岩倉駅前パーソナルトレーニングジムSATISFY

ぼくはプロボクサーでした。

24戦20勝(11KO)2敗2分け。世界・東洋・日本のランキングに入りましたがタイトルマッチに恵まれず引退。

写真は最後の試合のワンシーンです。

世界ランキング9位のランディーマングバット選手。

ぼくと戦う前に世界チャンピオンと戦って判定負けでしたがかなりの強敵でした。

ぼくが2−1の判定で勝ちましたが、ここで引退を決意して今に至ります。

 

24回リングに上がり、正真正銘 命をかけて戦ってきました。

ぼくの戦績を見ると、勝利数が多いので強そうに思えますが、ぼくは試合の入りがいつも悪く、早いラウンドでダウンすることがしばしばありました。

倒れてから目が醒めるのか、そこから気合が入って相手を倒してきました。

だからいつも逆転勝ちなので、見てる方は喜んでくれます。^^

 

「どうしていつも早い段階で倒されるのか!?」

ぼくもバカじゃないから、それなりに対策を練っているつもりでした。

でもわかりません。

結局 当時の答えは「疲れていたのかな?」です。

毎回毎回の減量も辛くなってきたのか?

調整失敗だったのか?

ただ単に気持ちが乗っていなかったのか?

理由を考えたらきりがありませんでした。

だから結局「疲れていた」で済ましていました。

試合でのパフォーマンスの違い

ぼくはデビュー戦の時から減量やコンディショニングにはこだわっていて、当時は少ない情報の中から分かる範囲で調べ、自分で納得できることを納得できるまでやりこんでいました。

その方法を24戦して、劇的には変えていません。

常に自分が分かる範囲で最高のことをして、試合に臨んでいました。

 

意図的に変えてはいませんが、ぼくが負けた試合は、前日にうなぎを食べていない時です。

デビュー戦からほとんど試合前日の計量が終わったら、うなぎを食べていました。

世界的に有名なマック栗原トレーナーが付いていた時、マックさんに「チキンとスパゲティーを食べなさい」っと言われても、黙ってうなぎを食べてました。(笑)

たまたま鰻屋さんがやってなかった時と、東京の後楽園ホールで試合をした時にうなぎ屋さんに行けなくてたべれなかった時。

この2回は、試合に負けました。(涙)

 

後は、よくボクサーだと聞かれる「試合前にHすると足に来るって本当?」っというのも、ぼくはあると思っていたので1ヶ月禁欲してました。

マイナスの情報をわざわざ試して、試合に負けることはしたくありませんでしたから。(笑)

 

ぼくはボクサーとして命をかけてリングに上がっていたと自負しているので、パフォーマンスの低い試合をするつもりは全くなく、

むしろ1ラウンドから倒して、誇らしげにリングを降りたいと思っていました。

それだけ強い気持ちでリングに上がるのですが、リングに上がると突然 足の力が抜ける時がありました。

足が重くなっていつものスピードが出せないような気がするんです。(汗)

4回戦の頃は、そういう感覚も若さと気持ちの勢いでその気持ちも消せていました。

けど6回戦、8回戦、10回戦になると、相手もそれなりに強いのでごまかしはできず、やはり始めのラウンドで狙われてしまいました。

 

このリングに上がって力が抜ける感覚を、いつも(疲れかな)とか(今日のリングは安物だな)とか思っていて、それが試合に入りきれなかったのかもしれません。

ただ、間違いなく力が抜ける時は気も抜けたし、力が入る時はKO勝ちしていました。

この感覚が、ぼくは引退してもずっと不思議で、ずっと頭に残っていました。

スピリチュアルコンディショニングと出会って!

ボクシングを引退して数年後、ボクシングとボクシング エクササイズのインストラクターになりました。

そしてトレーナーから加圧トレーナー、パーソナルトレーナーとして成長し、どんどん勉強していってレベルの高い資格も取り、東京の有名なパーソナルトレーナーが集まるイベントに出席しました。

JHCAの東京フォーラムです。

そこでJHCAの理事長 矢野先生の講義を初めて受けてビビりました。

なんと、今まで何年も肉体を鍛えてパフォーマンスを上げることを勉強していたのに、協会のトップがいきなりスピリチュアルなことを言い出したのです。

肉体の不調の原因の9割がオーラの歪みからきている!っと。

そして、手で触らずにその歪みを治すのです。

歪んでるか、改善したかは、親指と小指の先を合わせてOリングを作り、その指先がはずれるかどうかをチェックするOリングチェックで分かりました。

 

正直 何をしているのかよく分からないし、その会場にいる何百人もほとんどが目が点だったと思います。

でもなぜか、矢野先生の言っている話が「本物」だと思い、矢野先生の講習を受けるために毎月東京に通いだしました。

 

その講習会で「本物」と思った理由が分かりました。

それは、ぼくが試合で感じていた

回練習や調整は順調に出来ていたのに、どうして試合ではパフォーマンスにばらつきがあるのか?」

この問いが解けたからです!

どうしてパフォーマンスが落ちたかは、説明すると長くなるので割愛しますが、

要は「氣の乱れ」があったのです。

オーラと肉体の関係!

スピリチュアル・コンディショニングがパフォーマンスの壁をぶち抜ける!

ぼくらの肉体の周りには目に見えないオーラがまとわれています。

先生の話では、肉体の上にエーテル体、2番目の層はアストラル体、3番目の層はメンタル体、4番目の層はコーザル体。

このオーラが歪むと、その結果が肉体に現れ不調となるそうです。

オーラが歪むと肉体が歪み、肉体が歪んでいると背骨が歪み、背骨の歪みが脳脊髄液、もっというと生命エネルギーの循環が悪くなります。

背骨が歪めば、そこに関わる筋肉が弱化します。

弱化すれば当然 パフォーマンスが発揮できません。

スポーツ選手はちょっとの違いに敏感です。

そのちょっとの違いで敏感になりすぎていつもの力を発揮できず、いきなり倒されてしまったと納得しました。

そして、オーラが歪む原因と修正方法を習い、常に本来の自分の力が発揮できるようにその技術を高める日々が始まりました。

その技術を高めるために始めたことは、まずパワースポットへ行き、パワーを充電すること。

それと、神様のサポートを受けれるようにと、自分に合いそうな神様を探す旅をするようになりました。

 

そういうことを何年もし続けることで、見識も深くなり、ますます骨盤を修正してオーラを整えることが、本来の自分の力を発揮するだけでなく、

本来の生きる目的を知ることに繋がり、「不安」が消えて、この世の暮らしの”あるがまま”を受け入れられるようになると分かってきました。

本来の力を発揮するために!

スピリチュアル・コンディショニングがパフォーマンスの壁をぶち抜ける!

「自分本来の力を発揮する」ためには、迷いが無いことが必要です。

直感的に(これをやりたい)と思ったことをやろうとしても、顕在意識が(それやると損するかも)なんて思うと、迷いが生まれます。

全速力で走っているのに、(家の鍵しめたかなぁ?)っと考えるだけで、スピードが少しずつ落ちてきます。

迷うことが無いことが自分自身の力を発揮でき、自分自身の本当に送りたい人生を送れると思います。^^

 

ぼくは理想の体になっていただくためにパーソナルトレーニング指導をしています。

理想の体になっていただくために、ぼくはこの世の法則をダイエットに結びつけて指導しています。

その法則とは、マザーテレサの名言である、この言葉です。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

運命という理想の体になるために、まずその体になるための思考に変わっていただきます。

そして運命を変えるための思考ができたら、あとは言葉、行動を変え、それが習慣と性格になり理想の体になっている。

直感的に「◯◯みたいになりたい」と思えば、あとは行動する。それが運命を変える。

 

この法則を最大限に活かせれるように、ぼくは骨盤を整え生命エネルギーを高め、健康で、いつでも脳がしっかり働き判断能力を衰えさせないようにしています。

だからぼくは、毎回オーラを高めるよう骨盤を調整し、そこからパーソナルトレーニングを行い肉体を強化しています。

これがぼくがスピリチュアルコンディショニングを習い、クライアントの皆様の体を任されている者の使命と思って、セッションさせていただいています。^^

まとめ

長々と長文となりましたが、ここまで読んでいただきありがとうございます。

スピリチュアルっという言葉は、いろんな方によって意味合いが違うと思います。

スピリチュアル。精神世界と呼ばれていますが、「精神」も「世界」も仏教用語だそうです。

仏教といえば「涅槃」です。悟りです。

悟りとは難しそうで、実は目の前にあるようなことでありっと、ふわふわした感じです。

そのふわふわした「空」を知るのか見るのか分かりませんが、理解できるように生きていくのが人生だと思います。

 

仏教では輪廻転生があると言われているので、何回も生まれ変わり、悟るために少しずつ見聞を高める人生を送る。

そのために少しでも前に進めれるように、体を健康にして末長く生きること。

そのためのサポートがオーラと骨盤と肉体をを整えることだと信じて、パーソナルトレーニングを指導しています。

たまに変わった人だと思われますが、ぼくも自覚しています。(笑)

ただ死ぬときに(ちょっと変な言葉ですが)、クライアントの皆様に(良い人生だったな)と思って頂けたらいいなと考えております。

まとまったかどうか分かりませんが、これがぼくのスピリチュアル コンディショニングトレーニングです。^^

 

メルマガ

★ お知らせ ★

 

岩倉市・上小田井・庄内緑地公園を中心に、・名古屋市全般・北名古屋市・清須市・大府市・津島市・弥富市・愛西市・稲沢市・一宮市・春日井市・小牧市・大府市など

ダイエット・パーソナルトレーニング・糖質制限食・ボクシング・ボディメイク・ストレッチ・整体・産後の骨盤矯正・体幹トレーニングを個別指導してます


運動ダイエットランキング
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村

Follow me!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP