上小田井駅前SATISFY

骨盤の歪みを改善する骨盤矯正のメリット!パーソナルトレーニング

骨盤を整えることが免疫力を高めて健康な体になれる理由

コロナ対策!免疫力アップ宅トレダイエット!

こんばんは、岩倉駅前パーソナルトレーニングジムSATISFYのトレーナー中村好伸です。

今回は、骨盤矯正すると健康にどういいのかをめっちゃ掘り下げてご紹介します。

結論から言いますと、

対処療法ではなく根本療法の鍵が骨盤矯正!です。

 

(ちょっと言い過ぎじゃない?)って思ったかと思いますが、よければ最後まで読んでいただけるとこの意味が十二分にわかり、骨盤矯正が今すぐしたくなると思います。^^

早速、骨盤矯正について解説していきますね。

 

骨盤の歪みを改善する骨盤矯正のメリット!

岩倉駅前ぽっこりお腹解消ジムSATISFY

対処療法ではなく根本療法の鍵が骨盤矯正!

これだけで(骨盤が大事なんだぁ)って思ってくれましたら、骨盤をセルフで修正する簡単な方法を動画でまとめましたのでこちらをご覧ください。^^

骨盤矯正ストレッチで骨盤の歪みをお家で改善する方法

 

骨盤を整えることで、脊柱の歪みがなくなります。骨盤と脊柱の歪みがなくなることで筋肉のつき方もバランスが良くなります。

そして、

骨盤・脊柱が整うことは内臓機能も改善することに繋がるので、自律神経が整いホルモン分泌が促進します。

脊椎の中にある硬膜。

その中にある脳脊髄液の循環も良くなり、ヨガでいう生命エネルギーが高まります。

エネルギーが高ければ高いほど低いエネルギーには屈しなくなります。

さらに免疫力を高めるには血液を健康にすることが大切です。

これからの時代の健康は千島学が必須!

岩倉駅前ダイエットジムSATISFY

ぼくはスピリチュアルコンディショニングを教えてくれる先生と、秘教を教えてくれる先生から「千島学」を学んでいます。

千島学説(ちしまがくせつ)とは、

生物学者千島喜久男が提唱した赤血球が体細胞の母体であるという説。1932年から1959年にかけて彼が発表した8つの意見を基にして、1963年から主張し始めた。医師や健康療法家などがこの説を援用している場合があるが、多くの医学的知見と矛盾する説であり、査読のある論文で千島学説を肯定するものは千島学説研究者が執筆したものも含め皆無である。

千島学説 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

その千島学では、

赤血球が体細胞の母体という説で、その赤血球の増血器官は「小腸絨毛」で、骨髄ではないと説いています。

 

ぼくはこの説を信じていて、この千島学のおかげで素敵な出会いもありました。

広島にある江戸風呂で不思議なご婦人がいて仲良くなったら、実は北海道ファイターズや楽天で監督していた梨田監督の奥様でした。

めっちゃスピな方でした。

千島学の話をしていたので話を伺いに行ったら、色々と教えてくれたんです。

「只者じゃないと思っていたけどやっぱりこっち側ね」っと言われました。(笑)

梨田監督がコロナから回復すると信じています。

 

この千島学で唱えられている基本は、進化論の”環境に適応した強い生物が生き残れるという「適者生存」ではなく”、同じ種類あるいは違った種類の生物の助け合いという【共生現象】としています。

千島先生は健康な体でいるために必要なことは共生現象と唱えていて、まさに今の時代を生き抜くために求められていることを昭和に説いていたんです。

 

イエス・キリストが、「下にあるものは上にあるもののごとく、上にあるものは下にあるもののごとく」っと言われました。

バタフライエフェクトは、「ブラジルの1匹の蝶の羽ばたきはテキサスで竜巻を起こすのか」とこれも世界の繋がりがわかる提言です。

こういうことを考えると、細菌やミクロのことはぼくたちにも繋がり、ぼくたちのことが惑星や宇宙にも繋がるんだなっと思います。

ソマチッドが健康の鍵

千島学で赤血球が体にとって重要なのが理解できたと思います。

そこで次は、

赤血球が健康だと体が健康でいられる原因がソマチッドによるものだということを簡単に解説していきますね。

ソマチッドとは、

ガストン・ネサン(仏)が命名した極めて微小な不死身の生命体です。ソマチッドは動物の血液にも植物の樹液にも発見され、全ての動物の中に存在する不死身の極小微生物。

密教では『血脈』といって「不死の生命体が血液の中にある」としていて、弘法大使 空海さんは、血液中に脈々と受け継がれていく尊い意識や魂があると教えてくれて、それがソマチッドを指しています。

ネサンより30年前にソマチッドを発見したレイモンド・ライフ(米)は、

「最近が病気の原因ではない。生体内に問題が生じるから大概から最近が侵入して病気になるのである。つまり、最近に犯されるのは結果である」と主張しました。

パーソナルトレーニングの先生のコラム

 

このソマチッドの研究を日本人の牛山博士がしていて、

「ガンがどんどん発達していくということは、血液中に特殊な菌の微生物(ソマチッド)がその戦いに負けた」

と考え、癌に対抗するために、

負けたソマチッドをとりあえず取り出して培養して力をつける。そしてガンと戦えるレベルに回復したソマチッドを再びガン患者の体内に入れていく

というユニークな方法を考え、その薬剤を「SIC」と命名しました。

このやり方は非常に高い治癒力があり、全く副作用がないと言います。

 

このソマチッドの治療は、今 形を変えて「糞便微生物移植(他人のうんちを大腸に入れて病気を治す治療法)」になっています。

他人のうんちで病気を治す…驚きの治療法に注目 大腸に便移植、うつ病やアトピーに効果も

 

ポイントは、腸内フローラ。善玉菌優勢のバランスの良い状態を維持すること。

それが崩れることで病気や不調を招きます。

骨盤を整えることが基本

岩倉駅前ダイエットジムSATISFY

血液やソマチッドや腸内フローラがめっちゃ大事だということがご理解できたと思います。

でも悪い状態でどれだけ良いことをしても元に戻る可能性があります。

それは根本が解決されていない場合になります。

今の世の中は根本治療よりも対処療法です。

マイナスなものにプラスを入れればOKみたいな感じです。

 

そうではなくて最初に根本を改善し、そして健康の土台ができたところに良いことを積み上げていく。

これが建設的健康です。

昭和の大天才でカタカムナを発見した楢崎皐月さんは、これからの人類は予防よりももっと積極的に健康を意識した「建設的健康」を唱えていました。

 

ぼくは体で一番大事な部分が脊柱と骨盤と考えています。(生命エネルギー(ヨガならチャクラ)が循環している)

この脊柱ー骨盤を整えることを体軸の確保といい、体軸の確保を実践できるパーソナルトレーナーであると自負しております。^^

ぼくのパーソナルトレーニングのセッションで、一番最初に骨盤を整える理由は、建設的健康を目指すための一番大切な土台作りにあるからです!!!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、骨盤を整えることがめね気力を高めて健康な体になれるについてご紹介しました。

これであなたも骨盤矯正の大切さがご理解頂けたと思います!

ぜひ健康的な体つくりの参考にして頂けたら嬉しいです。^^

 

[clink url=”https://yoshinobuz.com/merumaga/”]

★ お知らせ ★

 

岩倉市・上小田井・庄内緑地公園を中心に、・名古屋市全般・北名古屋市・清須市・大府市・津島市・弥富市・愛西市・稲沢市・一宮市・春日井市・小牧市・大府市など

ダイエット・パーソナルトレーニング・糖質制限食・ボクシング・ボディメイク・ストレッチ・整体・産後の骨盤矯正・体幹トレーニングを個別指導してます


運動ダイエットランキング
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村

ABOUT ME
satisfy
初めまして、こんにちは。 元プロボクサー。今はパーソナルトレーナーをしている中村好伸です。 元プロボクサーだから厳しいトレーニングばかり指導していると思われがちですが、ぼくが大切にしているのはコンディショニングです。 骨盤を修正してからトレーニングをして、体軸の確保をしていくトレーニングをメインに、スポーツ選手の肉体改造や子供達への正しい筋トレの方法を指導したり、おじいちゃんやおばあちゃんの骨盤修正と簡単エクササイズを指導したりしています。^^ 元プロボクサーなのでダイエット指導も得意です。 ぼくが現役の時に「糖質制限食を知っていたらなぁ」っと思うぐらい、糖質制限食の健康的なダイエット効果を実感しています。 その糖質制限食はあの有名な江部先生から習っています。^^ ぼくのパーソナルトレーニング に興味をお持ちいただきましたら、ぜひご一緒しましょう。 「ツラいダイエットを楽ししちゃおう!」がモットーです。 よろしくお願いします。^^