上小田井駅前SATISFY

ボクサー式☆3ヶ月で9キロ確実に痩せる方法♪

[vkExUnit_ad area=before]

こんばんは。元プロボクサーで「大人キレイ研究所」主催の減量トレーナー中村好伸です。

夏は体脂肪は落としづらいですが、体重は落としやすい時期です。

やはり暑いと汗が出やすくて、体に溜まった余分な水分を出しやすくなります。

ただし、水分を取ってまた汗を出すばかりでは本当のダイエットではありませんので、体脂肪を落としたいとお考えなら、必ず暑くてもコツコツ筋トレをしていきましょう。

 

さて今回は、クライアント様よりこんな質問をいただきました。

『3ヶ月で9キロ痩せる方法を教えて下さい!』

ということで、このクライアント様の質問にお答えしたいと思います♪

 

★夜の体重を計ろう

オンラインパーソナルダイエット岩倉駅前ダイエットジムSATISFY

3ヶ月で確実に9キロ落とす方法は、毎日100gずつ落としていくことです。

1日100gなら簡単に落とせれると思いますよね。

 

夜の体重を基準にして前日よりも100g落とすようにするのです。

朝ではなくて夜の体重です。

例えば、昨日の夜の体重が60キロでしたら、今夜の体重は59.9キロにする。

そして次の日の夜の体重は、59.8にする。

100gずつ落としていけば90日後は9000g落ちていることになり、9キロダイエットができていることになります!

 

★ボクサー時代の減量のやり方

1日100g落とすのって数字上では簡単そうですが、やってみると意外に難しい!

その問題は、自分の体重変化を知らないと毎晩体重が増えたり減ったりしてしまうから!?

ここで私、元プロボクサーの減量法がヒントになるかと思いますので紹介しますね。

 

ボクサーは体重を計量の日に落とせていないと試合ができません。

ぼくの体重はデビュー当時はフライ級の50.8キロ。その後スーパーフライ級に変えて52.1キロでした。

試合は3ヶ月前には決まるので、減量期間は実質3ヶ月。

ぼくは減量で失敗しないように、そして絶対に試合で勝てれるようにと、体重を普段から契約ウェイトから5〜6キロしか増やさないようにしていました。

ですので、3ヶ月で6キロ痩せると計算して落としていきます。

 

試合に勝つ為なので練習をハードにしなくてはいけませんから、最初に体重を落とすとヘロヘロになり練習ができなくなります。

それでは試合に勝つことはできませんので、最初の月は1キロ落とし、2ヶ月目は2キロ落とし、最後の月で3キロ落としていくやり方をしていました。

そのやり方として、カレンダーに毎週落とす数字を書いていき、さらにそれを7で割って毎日の目標体重を書きました。

そして1日の朝と夜の体重をそのカレンダーに書いて、目標と照らし合わせて食べるものや運動量を決めて体重を予定に合わせていきました。

 

ぼくは予定している体重に合わせるために、毎日できる時は食べる前と食べた後に体重を測るようにして、何をどれだけ食べるとどれだけ体重が増えるか。

どんな運動をすると体重がどれだけ落ちるかを調べて、目標数値に合わせて体重をコントロールしていきました。

ボクサーにとって体重が落とせないボクサーは、仕事ができないビジネスマンと同じです。

人気商売なのでリングに上がれないボクサーは誰からも応援されないと思っていたので、軽量をパスすることはボクサーとして大事な仕事だと思っていました。

なので体重を落とすことは、試合に勝つことと同じぐらい大切なことです。

だから減量時は、友達と遊ばずに体重計を友達にしてました(笑)

 

こうやって食べる前と食べた後、運動前と運動後の体重を常に測っていると、体重計に乗らなくてもなんとなくの体重が分かるようになります。

ぼくはこうやって6年間生きてきた経験が今でも活きていて、20歳から44歳の現在まで体型を変わらずにおられます♪

 

★体重計に何回でも乗って良いんです

上小田井駅前ダイエットジムSATISFY

ダイエットを指導していると、ダイエットしたいはずなのにダイエットを博打のようにやる方がおられます。

体重を計るのを1回だけにして、その体重を見て喜ぶか悲しむかをしているのです。

体重計に乗って喜んでいる時は良いですが、悲しい時はその後 動けば良いではないですか!?

というよりも、

寝る前だけに体重を乗るのではなく、お風呂前に測っても良いし、ご飯食べた後に測っても良いんです。

ダイエットはギャンブルではありません。

1日1日コツコツ落としていくことが無理なくダイエットできるコツです!

 

私が減量をデビュー当時から計算して行った理由は、ボクサーの先輩はめっちゃ強くてかっこよかったのに、なぜか試合では実力を発揮できず負ける方が多かった。

その原因を調べると、たいていが減量失敗でした。

強いのに一番肝心の試合で負けてはいけないなと思い、私は初めから減量を計算して試合に100%の力を発揮できるように準備することにしていました。

そこで確実に体重をコツコツ落とすことを行うようにして、体調を崩さず、万全な体で軽量もクリアーし、試合に臨めたのが結果に繋がったと思っています。

ですので、

ぼくはダイエットを指導するとき、必ずコツコツ落とすことをクライアント様にお伝えしています。

そして、できれば私のようにリバウンドもなく、そしてダイエットも必要のない体型を維持してほしいと思っています。

ですから、

ダイエットを本気で成功させたいなら、博打のように体重計に乗るのではなく、何度も体重計に乗って自分の「今の体重」と「どうしてその体重なのか」を把握することをオススメします。

 

★まとめ

いかがでしたか?

1日100g体重を落とすことは簡単そうで難しいですか?

難しいと思うことも、攻略法は必ずあります。

その一つに「体重計にこまめに乗ること」もありだと思います。

ぜひ今回のぼくの経験を踏まえた減量法を試してみてください。

そして3ヶ月後に体重が9キロ落とせるようになって下さいね。

 

もしこの方法で体重が9キロ落とせましたら、ぜひぼくに教えて下さい。

そして、ぼくのやり方以外にも何か方法を見つけましたら教えて下さい!

 

それではみなさん、大人キレイを目指して綺麗に痩せちゃって下さいませ〜♪

 

★ お知らせ ★

 

岩倉市・上小田井・庄内緑地公園を中心に、・名古屋市全般・北名古屋市・清須市・大府市・津島市・弥富市・愛西市・稲沢市・一宮市・春日井市・小牧市・大府市など

ダイエット・パーソナルトレーニング・糖質制限食・ボクシング・ボディメイク・ストレッチ・整体・産後の骨盤矯正・体幹トレーニングを個別指導してます

Follow me!

[vkExUnit_ad area=after]
ABOUT ME
satisfy
初めまして、こんにちは。 元プロボクサー。今はパーソナルトレーナーをしている中村好伸です。 元プロボクサーだから厳しいトレーニングばかり指導していると思われがちですが、ぼくが大切にしているのはコンディショニングです。 骨盤を修正してからトレーニングをして、体軸の確保をしていくトレーニングをメインに、スポーツ選手の肉体改造や子供達への正しい筋トレの方法を指導したり、おじいちゃんやおばあちゃんの骨盤修正と簡単エクササイズを指導したりしています。^^ 元プロボクサーなのでダイエット指導も得意です。 ぼくが現役の時に「糖質制限食を知っていたらなぁ」っと思うぐらい、糖質制限食の健康的なダイエット効果を実感しています。 その糖質制限食はあの有名な江部先生から習っています。^^ ぼくのパーソナルトレーニング に興味をお持ちいただきましたら、ぜひご一緒しましょう。 「ツラいダイエットを楽ししちゃおう!」がモットーです。 よろしくお願いします。^^
PAGE TOP